ロトルア(ニュージーランド)観光ガイド|プライベート・オプショナルツアー


 

弊社ではロトルアの人気観光地を回る現地オプショナルツアーを催行しています。

ニューランド・ロトルア観光ガイド


ロトルアはニュージーランド北島最大の観光地、同時に世界でも有数の地熱地帯です。今も活発に地熱活動の続くこの地では、高く吹き上げる間欠泉やぐつぐつと沸き立つ温泉・泥温泉など、豪快な地熱活動の光景を目にすることができます。

 

また、周囲には数々の湖や森など雄大な自然が広がり、ハイキング、マウンテンバイクや、フィッシング、カヤック、7mの滝を落ちるラフティグなどなど・・、アクティビティの宝庫としても知られています。

 

ニュージーランドらしい大自然の美しい景色を見るだけでなく、そういったアウトドア・アクティビティを楽しんだり、温泉に使ってのんびりしたり、マオリ族の文化に触れてみたり、、ロトルアには様々な過ごしかたがあります。このサイトではニュージーランド・ロトルアの魅力を紹介しています。

 

ロトルアってどんな街?

温泉の街・硫黄の街

ロトルアは街の至る所に温泉の源泉があり、ひとたび足を踏み入れれるとどこからともなく漂ってくる硫黄の香り、まるで日本の温泉街を訪れたかのような感覚になります。

 

日本とも繋がりがあり、日本の有名な温泉地ある大分県の「別府市」とは姉妹都市です。ロトルアの温泉の湯量は世界で第2位、日本で最も湯量が多いのが別府とのことで、この2つの市は1987年に姉妹都市となりました。この2つの市は今でも交流が行われています。

 

ロトルアは昔から湯治場として栄えた街で、温泉入浴もさかんです。市内には湖を一望しながら露天風呂に浸かることができる入浴施設「ポリネシアンスパ」や、泥温泉入浴が楽しめる「ヘルズゲート」などがあります。

 

また地熱地帯観光や間欠泉もロトルア名物で、観光地としては「テプイヤ」「ワイオタプ」「ワイマング」「ヘルズゲート」あたりが有名ですが、それぞれで見れる景色が大きく異なります。

 

 

マオリの街

ロトルアには多くのマオリ族が住んでおり、人口の約1/3がマオリ系の人々といわれています。

 

古くからロトルアに住む地元マオリ族の人々は、この温泉を入浴や調理、衣装や刺青の染料(泥の温泉)にして生活をしていました。この地のマオリ族から温泉を使った独自の文化と習慣が生まれニュージランド中に広まったことで、ロトルアは「マオリ文化発祥の地」と呼ばれるようになりました。

 

マオリ文化の色濃いこの街では、観光客向けのマオリ族のショーが毎日行われており、マオリ族の歌や踊りなどを見ながら伝統のハンギ料理(地面の中で蒸した蒸し料理)を味わう「ハンギショー」はニュージーランド名物の1つです。

 

 

 

北島最大の観光地!(愛称ロトベガス)

ロトルアはニュージーランド最初の観光地と言われます。1800年代にピンクテラスとホワイトテラスという観光名所が有名になり、ヨーロッパなどから多くの旅行者が訪れるようになったのがニュージーランド観光の発端です。

 

現在は北島最大の観光地と言われ、様々な観光施設やアクティビティがあります。人口7万人とさほど大きくない街ですが、人々も穏やかで、のんびりとした滞在がしたい方には最適。複数日滞在しても飽きることはありません。市内には商店街やショッピングモール、レストランも豊富です。

 

 

〜ロトルア観光イメージマップ〜

 

 

ロトルアの観光地

ロトルアの代表的な観光地はこちらのカテゴリにまとめてあります。

 

 

ロトルア発現地ツアー

弊社で行うロトルア発日本語ガイドツアーの中で特に人気の高いものの一例です。

 

ロトルア半日チョイス観光

ロトルアの観光地からお好きな場所を3〜4箇所選んで観光するツアーです。

 

 

ワイオタプ・タウポ・フカ滝観光

ロトルア郊外にある地熱観光地「ワイオタプ」と、ニュージーランド最大の湖「タウポ」周辺を観光する1日ツアーです。

 

 

トンガリロ国立公園タラナキ滝ハイキングツアー

世界遺産のトンガリロ国立公園でのハイキング(2時間)や、ニュージーランド最大の湖「タウポ湖」、豪快な「フカ滝」などを観光する1日たっぷりのツアーです。

 

ホビット村観光

映画「ロード・オブ・ザ・リング」や「ホビット」の撮影地として人気の観光地「ホビット村」を訪れる半日ツアーです。日本語ガイドが同行するので安心です。

 

 

ロトルア発 各種ツアーの全一覧は下記へどうぞ

→ ロトルア発 現地観光ツアー

 

 

オークランド⇔ロトルア間 送迎付き観光ツアーの全一覧は下記へどうぞ

→ ロトルア-オークランド間 送迎観光ツアー

 

更新履歴


このページの先頭へ戻る