ポリネシアンスパ - Polynesian Spa(ロトルア)|ニュージーランド北島の温泉・秘湯

ポリネシアンスパ

 

ロトルアで一番有名な温泉といえばやはりこのポリネシアンスパです。

 

市内中心部にあり夜遅くまで営業しているので便利です。男女更衣室とシャワーも完備。「火山湖とカモメをみながら入る露天風呂♪」という感じでしょうか。

 

エリアが4つにわかれていて、入り口でどれか選んで入場します。
(それぞれ値段が異なります)

 

  1. デラックスレイクスパ(日本風岩風呂)
  2. パビリオンプール(大人専用)
  3. ファミリースパ(ファミリー向き)
  4. プライベートスパ(貸切風呂)

 

※日本人が多く利用するのは1か2だと思います。

 

 

デラックスレイクスパ

 

最も高級なのが「デラックスレイクスパ」です。

 

入場料は2019年10月現在で$59と、ニュージーランドの物価を考えても少々高めな感じがしますが、、ロトルア湖が一望できるレイクビューの露天風呂で、一番の特徴は浴槽が“日本風岩風呂”になっていることです。

 

露天風呂が5〜6コあり、お湯の温度は37度〜42度くらいで浴槽毎に異なります。

 


 

 

男女別の更衣室やシャワー完備

入場するとちょっとしたリラックススペースと、男女別の更衣室があります。

 

エリア内スペース

 

更衣室の中

 

更衣室では鍵付きロッカーが無料で使え、バスタオルやシャワー・シャンプーなど完備されていますので、ほぼ手ぶらで行って体を洗って帰ることも可能です。

 

 

パビリオンプール(旧アダルトプール)

 

もう一つ人気があるのが「パビリオンプール」です。

 

こちらもロトルア湖が一望できるレイクビューの露天風呂。

 

浴槽は5〜6コと、プールの様な浴槽が1つ、お湯の温度は37度〜42度くらいと様々あって、日本人にも快適な温度ですし、泉質もアルカリ性温泉と酸性温泉の2種類あります。

 


 

レイクスパより料金がリーズナブルなこともあり、最も一般的で利用者が多いのでこちらかもしれません。むしろエリアのは若干広く解放感は上かも。

 

ただし夕方以降は団体客で混みがちなのが少し難点。アジア系の団体客がどかっと来ることがあります。(レイクスパもその可能性はありますが。。)

 

男女別の更衣室やシャワー完備

こちらも男女別の更衣室があり、体を洗うことも十分可能です。

 

手荷物はかごに入れてロッカーに置く形で管理でき、有料ですが貴重金用ロッカーもあるので、それほど問題ありません。シャンプー・石鹸・タオルなどは有料なので持参したほうがよいでしょう。

 

尚、このパビリオンプールは子供は入場禁止(12歳以上専用)になっています。

 

 

ファミリースパ

 

この「ファミリースパ」からはロトルア湖は望めないので、観光客で利用する人は少ないかもしれません。

 

子供が遊ぶ温水プールが1つと、温泉浴槽が2つあります。温泉の温度が若干ぬるめ(39度前後)です。

 

 

レイクビューではないにしろ一応温泉には入れるので、安く入りたいという人には選択肢かもしれません。

 

こちらも男女別の更衣室があり、体を洗うことも十分可能です。

 

 

プライベートスパ

プライベートスパ」は30分の貸し切り風呂です。
レイクビュータイプとスカイビュータイプがあり料金が異なります。

 

プライベートで水着を着ないで入浴できるのがメリットですね。

 

 

ポリネシアン・スパ 情報

 

参考情報

 

入場料有料、広い駐車スペースあり、トイレ・シャワー・更衣室完備、鍵付きロッカーあり

 

料金

  • デラックスレイクスパ:$55
  • パビリオンプール:$30
  • ファミリースパ:$23
  • プライベートスパ(レイクビュー):$30
  • プライベートスパ(スカイビュー):$20

※子供料金は公式ページで確認ください。

 

HP:
http://www.polynesianspa.co.nz/polynesianspa/

 

場所・行き方

 

ロトルア市内中心部(観光案内所から徒歩5分)

 


このページの先頭へ戻る